顔のお肉をなくそう

小顔のメリットデメリット

​これは美しさの条件というよりは、スタイルの良し悪しに関係すると思いますが、美人は小顔であることが多い気がします。
写真やプリクラでは、横に並ぶ人との顔の大きさを気にして、後ろに立つようにしているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、顔が大きいほうが初対面の人へ印象を強く残すことができることから、営業職やサービス業などの仕事では成果を挙げられる、など小顔にもデメリットはあるようです。

フェイシャルエステの効果には、小顔効果もあります。
美白や美肌のような肌質改善とは違った効果ですが、体とのバランスやパッと見の容姿を重視して、小顔のほうが嬉しいという方もいるでしょう。
小顔のフェイシャルエステに関しては、自分でやるよりもサロンのほうが効果があるようです。

フェイシャルエステのマッサージ

​エステサロンのエステティシャンによるプロのマッサージにより、顔の凝った筋肉をほぐし、たるんだお肉をリフトアップすることができます。
滞っていた血行を良くし、むくみやたるみ、二重アゴの改善もできるでしょう。
顔のお肉のたるみは、見た目が老けて見える原因の一つになり得ますから、小顔になることで若返り効果も期待できますね。

現在、小顔効果のある家庭用のローラーなどの器具があり、自分でも顔の筋肉をほぐすことはできますが、やはりエステサロンで施術するそれとはかなり効果に差があるそうです。
また、自己流のマッサージでは、上手くいかない場合小顔効果どころかシワを増やしてしまいかねませんので、あまりおすすめしません。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c